スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国から帰ってきました [ソウル3日目(移動日)]

朝6:00前にホテルを出発し,ただ今(10:50)はすでに富士山静岡空港です。早いですね。写真は昨日の昼にいただいた石焼きビビンバです。夜は明洞で甘辛い鶏肉の料理と海鮮チヂミをいただいたのですが,重慶から辛さの閾値が上がっているのか,何でも美味しくて,いっぱいいただきました。食材をいくつか買ってきたので,自宅でも韓国の味を取り入れてみようと思います。韓国では初めてアカスリも体験しました。身体はすぐに元気になるかどうかは分かりませんが,気持ちはとてもリフレッシュできて,良かったです。普段はそんなに眠くないのに旅行中に寝てばっかりだったのは,積もり積もった疲れのせいかもしれません(ガイドさんのいるツアーですし,同行者はしっかり調べていたので,私は安心していました)。韓国には機会があればまた行きたいなと思います。
スポンサーサイト

今日の朝御飯 [ソウル2日目]

朝は,宿泊しているコリアナホテルの向かいにあるホテルでアワビのお粥をいただきました。美味しかったです。

その後は南大門を散策し(またお土産を買い),東大門のデパートへ。

昼は石焼きビビンバを食べに行きます。 今回のツアーはどうやら食べる&買い物がメインらしいです。連れて行かれるお店では,日本語が通じ,日本円が使えることに驚き,違う国にいる気がしないという不思議な感覚を味わいました。合間のバスでの移動中は,気がつけばうとうとしていました。

今日の晩御飯 [ソウル1日目]

韓国の仁川空港へ。随分昔にParis ・Londonへ大韓航空で行った時に,トランジットで立ち寄って以来です。今回は,飛行機内でほとんど寝ていたので,随分着くのが早いように感じました。機内では大きなサンドイッチが出ましたよ。

空港に到着後は,ガイドの方にまずはロッテ免税店へ連れて行かれました。その後は晩御飯で,骨付きカルビ焼き肉(写真),冷麺それにお隣さんからいただいた海鮮チヂミを堪能しました。

そして,明洞の眼鏡屋さんと化粧品屋さんに案内され,自由散策したその後にようやくホテルにチェックイン。

私たちは荷物を置いたら,再び明洞へ行きました。今日,私は,眼鏡と職場の方へのお土産を買い,町の雰囲気を満喫しました。明日も楽しみです。

富士山静岡空港(2) [あいにく富士山は見えず]

静岡らしさを随所に感じる空港です。私は味わってはいませんが,お茶のコーナーもありました。空港は茶畑に囲まれた緑豊かなところにありましたので,地元の美味しいお茶だと思います。

時間があったので展望デッキに行ってみましたが,行きは天候も悪く富士山は見えませんでした。帰りは曇りだったのですが,この時もあいにく見えませんでした。帰りは飛行機の窓から見えたらしいですよ。

携帯電話の設定を海外用に変えようとしたところ,韓国は時差が無いことに気づきました。時差が無いと体が楽でしょう。飛行機は満席です。修学旅行らしき小学生の団体もいましたし,あとはツアーバッジを付けた観光客が多そうです。

富士山静岡空港(1) [こじんまりとした空港には人がいっぱい]

これから2泊3日でソウルに行ってきます。一緒に行くのは,昨年の旅行(台湾)と同じく親しい作業療法士の方で,見た目はよく似ていると言われます。今回の目的の一つは,富士山静岡空港を使ってみようということで,浜松の自宅から自分の運転で空港へ。1時間かからずに到着しました。しかも駐車場は無料。これは便利かもしれません。春休みとあって利用者はかなり多いです。飛行機の数は限られていますけれどね(写真は大韓航空機の水色の機体。FDAはピンク色でどちらもやわらかい色味でした)。売店には静岡のお土産が充実していて,思わず欲しくなるような品揃えで魅力的でした。入国審査がスムーズに終わり,入国審査後の売店は小さかったので,飛行機を見ながらぼーっとしています。私の旅の大きな目的は休養です。 同行者にいただいたメロンブッセは甘くて美味しかったです。
自己紹介

smile30s

・出 身:兵庫県小野市
・職 業:理学療法士(PT)
・趣 味:Blogと温泉めぐり
・勉強中:Web Design

*写真は富士山登頂(2011.08)
-----------------------
2005.08.19
Blog始めました。

2012.01.28
twitter始めました↓

twitter
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。