スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の晩御飯 [シルバーでした]

・月見うどん(きしめん),納豆巻き,しめじとズッキーニの煮物
・りんごプリン
---
昼間,駐車場の手続きの書類を書いていたのですが,自分が選んだ車の色が思い出せません。金か銀だったのですが。

夕方,待ちに待ったディーラーからの電話があり,いそいそと車を取りに行ったら,銀(シルバーですが,passoはカガミという色の名前)でした。今頃付けたETCのメリットはあまりなさそうですけれど,きっとレーンで迷うこともなくなるでしょう。
スポンサーサイト

9年間,ありがとう [70,787km]

今日でDuetともお別れです。本当に9年間ありがとうと感謝の気持ちでいっぱいです。大きな事故なく過ごせたことは,とてもありがたいです。

見に行ってそのまま決めたのがこの車ですが,その当時,私は三木市内にある病院で勤務していました。「地図が読めない女」である私にとって,訪問リハで家から家に行くのは難しいことでしたが,ナビのおかげでかなり助かったのが思い出されます。

浜松に来てからは,高速道路を運転したり,遠くに出掛けることも増えましたが,それでもここまでトラブルを起こさず,走り続けてきてくれて,本当に良かったです。次も,今のDuetと大きくは変わらない車を選びましたので,これまで同様のもしくはそれ以上の乗り心地だといいなと思います。

今日の晩御飯 [書き続けることで自分を客観視する手助けになる]  

お昼は赤飯のおにぎりと味噌汁を持参したのですが,夜はお弁当をいただきました。生姜ごはんと白身魚の照り焼きなど入っていて,美味しかったです。助かりました。今日は年度末の上,同室者がいなかったので,部屋の中の大掃除をしました。雑誌類は一部寄贈済みで,手元の本も重複や不要なものを選定し,同僚達に快く受け取っていただきました。おかげで,散らかっていた机の上も,雑然としていた本棚もかなりすっきりしました。4月から心にも物的にも余裕のあるスタートを切れそうです。

さて,ある方から土曜日に退職と進学のご挨拶をいただいたものの,どなたかなかなか思い出せませんでした(失礼な話ですが)。同僚に尋ねてみたけれども分からないままでした。そこで,無難な文面でお返事を書いたところ,私が分かっていないのをお察しになられたようで,「測定装置について質問しました。その装置を用いたデータを盛り込んで無事に修士論文が完成し,博士課程に進学できることになりました。」という内容でした。あぁ,そうだったんだと思い出しましたし,またこうして丁寧にお知らせいただいて嬉しかったです。

そういえば,今日は,学部の時に担当していた理学療法士の方が(私はそんなにたいしたことは教えていないのですが),製本した修士論文を持ってきてくれました。ただいま,見させていただきましたが,感動しました。本当に素晴らしかったです。

今日の朝御飯 [淡々と更新予定]

『DONQ』のパン(カレーとオレンジ),ダムト,ヨーグルト
---
研究室のHPは来年度(4月はすぐそこ)に向けてリニューアルを掲げておりますが,このblogは相変わらず淡々と続けていく予定です。学生からは昨日も「blog教えて」と言われましたが,正面切ってblogのURLを教えたことは一度もありません。私は自分のために書いていますし(書くことが好きなので全く苦になりません),書くことで少し客観的に自分をみつめるきっかけになったり,後から振り返るのに役立てています。そんなことを考えながら,ただいま,朝一の仕事を終わらせてからゆっくり朝食を味わっています。

浜松の桜 [寒さこらえて撮ってます]


職場の駐車場の桜です。
今朝,Cyber-shot(愛用の携帯電話)で撮りました。
パソコンからご覧の方,写真をクリックするとどんと拡大します。

今日の晩御飯 [桜は咲いているけれど…。]

・赤飯,ズッキーニのバターソテー
・キノコの赤ワイン蒸しホワイトソース
・目玉焼き,かに汁,ヨーグルト
---
ルクエのスチームケースはおかげさまで活躍しています。まだまだ寒い3月末。今日,静岡県東部では大雪警報が出ていたりして驚きましたが,西部(ここ浜松)は雪は降らないものの,かなりの冷え込み。桜は満開ですが,花見をしている人はいるのでしょうか。


今日のおやつ [崎陽軒の肉まん]

・崎陽軒の肉まん
---
昨日お会いした元同僚。相変わらずよく気を遣われました。一緒に働いていた時も,本当に優しく良くしていただいたものです。そしていただいた肉まんは小腹がすいた夕方に美味しくいただきました。今日は朝から途切れなく働き続けているので,助かりました。復帰1日目はこれくらいにしておきましょうかと思っています。旅前の節制した食生活が奏功したのか,旅先での運動が良かったのか,それともはたまた気持ちの問題か,中国・韓国に行く前よりも胃腸の調子は上々です。

今日の昼御飯 [赤飯]

・赤飯,スフレショコラ
---
昨日の結婚式の引き出物には赤飯も入っていました。ありがたくいただきましょう。ここ1週間半は職場にいなかったので,仕事が少したまっていました。少しずつ着実にやっていかないといけません。

午後は,地元テレビ局の取材。同僚にお願いしていたのですが,お休みされたので,急きょ出ることになりました。普段緊張することは少ないのに,この時ばかりは,かなり緊張。

元同僚との楽しい時間

話したいことがいっぱいありますが,明日はお互い仕事です。
鎌倉まで帰る元同僚が乗る19:50の新幹線の時間まで話し続けました。
次,会う時までお元気で。そしてお互い頑張りましょう。





気合十分


気合十分。ただし髪の毛のみ。

結婚式 [教え子の]

良い結婚式でした。式の途中は,いろいろなことが思い出されて涙が出そうでした。でも,最後は本当に温かい気持ちになりました。ご招待いただき,本当に感謝しています。

こんな二人の姿を見ることができたのは,私だけでなく両専攻(理学療法と言語聴覚)の教員陣にとって何事にも変えがたい貴重な宝物となったことでしょう。

フォアグラって美味しいのね(牛肉の上にのっているものです)。。。

今日の朝御飯 [韓国のお茶]

・焼きおにぎり,目玉焼き,ダムト
---
目玉焼きは弱火でじっくり焼きました。今日は,成功です。そして,韓国で買ってきたクルミやアーモンド等のナッツ類が入ったダムトというお茶にホットミルクを入れていただきました。美味しいです。このままぼーっとしていたい気がしますが,昼から教え子の結婚式に参加予定です。そんなに着飾るつもりは無いのですが,髪は切りに行ってから式に向かいたいと思っています。

今日の晩御飯 [失敗した目玉焼き]

・トロ鉄火巻き
・茄子と挽き肉の味噌和えwith卵焼き
・ギバサの味噌汁
・ミルクりんごプリン
---
少しの間でも日本を離れると,和食が恋しくなります。なので今日は巻き寿司。職場に行こうかなと思いましたが,疲れを取らなきゃいけないので,おとなしく過ごしていました。やはり洗濯物と片付けをしながらですけれど。

今日の昼御飯 [ハングル文字]

・メロンアップ,コーヒー
---
富士山静岡空港で美味しそうだったパンを買ってきました。コーヒーは明洞の化粧品屋さんの入り口でいただいたもの。「お土産あるよ」と日本人のお客さんを店に誘導していました(強引なところも多かったです)。缶には英語でコーヒーと書いてあるので,コーヒーかと飲んだのですが,ハングル文字はさっぱり読めません。ソウルの町の中に日本語と英語の看板はあふれていましたが,天気予報等を見ているとハングル文字が少しでも読めたらもっと便利だろうなと思いました。でも,自分の中では,ハングルよりも中国語の勉強をしたいなと思っています。中国語のハードルが高そうで,具体的な目標が無ければやらないでしょうけれど。英語の方は,覚えている単語や文法は高校生の時がピークだったのですが,今のほうが聞ける相手に伝えられるように感じています。

韓国から帰ってきました [ソウル3日目(移動日)]

朝6:00前にホテルを出発し,ただ今(10:50)はすでに富士山静岡空港です。早いですね。写真は昨日の昼にいただいた石焼きビビンバです。夜は明洞で甘辛い鶏肉の料理と海鮮チヂミをいただいたのですが,重慶から辛さの閾値が上がっているのか,何でも美味しくて,いっぱいいただきました。食材をいくつか買ってきたので,自宅でも韓国の味を取り入れてみようと思います。韓国では初めてアカスリも体験しました。身体はすぐに元気になるかどうかは分かりませんが,気持ちはとてもリフレッシュできて,良かったです。普段はそんなに眠くないのに旅行中に寝てばっかりだったのは,積もり積もった疲れのせいかもしれません(ガイドさんのいるツアーですし,同行者はしっかり調べていたので,私は安心していました)。韓国には機会があればまた行きたいなと思います。

今日の朝御飯 [ソウル2日目]

朝は,宿泊しているコリアナホテルの向かいにあるホテルでアワビのお粥をいただきました。美味しかったです。

その後は南大門を散策し(またお土産を買い),東大門のデパートへ。

昼は石焼きビビンバを食べに行きます。 今回のツアーはどうやら食べる&買い物がメインらしいです。連れて行かれるお店では,日本語が通じ,日本円が使えることに驚き,違う国にいる気がしないという不思議な感覚を味わいました。合間のバスでの移動中は,気がつけばうとうとしていました。

今日の晩御飯 [ソウル1日目]

韓国の仁川空港へ。随分昔にParis ・Londonへ大韓航空で行った時に,トランジットで立ち寄って以来です。今回は,飛行機内でほとんど寝ていたので,随分着くのが早いように感じました。機内では大きなサンドイッチが出ましたよ。

空港に到着後は,ガイドの方にまずはロッテ免税店へ連れて行かれました。その後は晩御飯で,骨付きカルビ焼き肉(写真),冷麺それにお隣さんからいただいた海鮮チヂミを堪能しました。

そして,明洞の眼鏡屋さんと化粧品屋さんに案内され,自由散策したその後にようやくホテルにチェックイン。

私たちは荷物を置いたら,再び明洞へ行きました。今日,私は,眼鏡と職場の方へのお土産を買い,町の雰囲気を満喫しました。明日も楽しみです。

富士山静岡空港(2) [あいにく富士山は見えず]

静岡らしさを随所に感じる空港です。私は味わってはいませんが,お茶のコーナーもありました。空港は茶畑に囲まれた緑豊かなところにありましたので,地元の美味しいお茶だと思います。

時間があったので展望デッキに行ってみましたが,行きは天候も悪く富士山は見えませんでした。帰りは曇りだったのですが,この時もあいにく見えませんでした。帰りは飛行機の窓から見えたらしいですよ。

携帯電話の設定を海外用に変えようとしたところ,韓国は時差が無いことに気づきました。時差が無いと体が楽でしょう。飛行機は満席です。修学旅行らしき小学生の団体もいましたし,あとはツアーバッジを付けた観光客が多そうです。

富士山静岡空港(1) [こじんまりとした空港には人がいっぱい]

これから2泊3日でソウルに行ってきます。一緒に行くのは,昨年の旅行(台湾)と同じく親しい作業療法士の方で,見た目はよく似ていると言われます。今回の目的の一つは,富士山静岡空港を使ってみようということで,浜松の自宅から自分の運転で空港へ。1時間かからずに到着しました。しかも駐車場は無料。これは便利かもしれません。春休みとあって利用者はかなり多いです。飛行機の数は限られていますけれどね(写真は大韓航空機の水色の機体。FDAはピンク色でどちらもやわらかい色味でした)。売店には静岡のお土産が充実していて,思わず欲しくなるような品揃えで魅力的でした。入国審査がスムーズに終わり,入国審査後の売店は小さかったので,飛行機を見ながらぼーっとしています。私の旅の大きな目的は休養です。 同行者にいただいたメロンブッセは甘くて美味しかったです。

研究室HP更新 [旅に出る前にやっておこう]

学会終了時に書いたよう(記事)に,研究室のHPにて学会発表報告を掲載しました。興味のある方はどうぞ…。歓送迎会の記事は既に更新していたのですが,今回の記事の追加にあわせて,後からいただいた写りの良い写真に差し替えておきました。

これから,重慶の学会後にいただいた解析方法についての質問に返事をして,時々メールをくださる他の大学院の院生の方から昨日いただいた解析ソフトの使用方法に関するお尋ねについても返事をしようと思います。
(晩御飯は市役所での会議の帰りに回転寿司を。)

今日の晩御飯 [中国,Singaporeそして韓国]

・うどん(きしめん)+ネギ,おぼろ昆布,蒸しじゃがいも
・ヨーグルト
---
中国でよく食べて気に入っていた,細切りのじゃがいもを塩コショウでいためた料理。思い出して,作ってみました(私はルクエで蒸したのですが)。美味しかったです。今日はSingaporeの作業療法学を勉強している学生が施設見学に来られました。同僚PT(理学療法士)の説明のアシスタントとして入らせていただきました。しかし,専門用語の説明は難しいですね…(私もPTですが)。同僚「呼吸商」→私「え?」です。今調べてみたら"respiratory quotient"のようです。

さて,木曜日からは韓国へ。元々は春には韓国に行くだけの予定だったのですが,中国の学会の予定が入ったため,同行者にずらしていただいた結果がこのスケジュール。今度は暖かい衣類をパッキングしています。

今日の一冊 [小児理学療法学テキスト]

ようやく出ました!!
思えばVancouverからの帰りの機内でも原稿をみてもらっていました。あれは2007年のことです。

原稿には何度も何度も目を通しましたが,小児の理学療法に関してよくまとまっている一冊だと思います。



ありがとう3期ゼミ生 [これからの未来が実り多いものでありますように]

職場や大学院に向け,少しずつ4年生が旅立っていく今日この頃は,卒業式とまた違った寂しさを覚えます。担当していた3期のゼミ生(4人)のうち,2人はグアムへ,2人は九州一周へ行ってきました。九州組がお土産(立派なさつまいもと明太子味のかっぱえびせん),卒業式にゼミで撮った写真の入った写真立てを持ってきてくれました。写真立ての裏にはメッセージが,そして表の写真と写真立ての間には秘密の写真をしのばせて入れてくれました。 感謝!

そして夕方には,現在のゼミ生(4期生)を集めて学会報告を。合わせて,いつもお土産を持ってきてくれる学生たちにお土産を渡していました。中国ではよくあるという蛋酥巻(egg rolls)です。甘くて美味しいですよ,きっと。職場の皆様へのお土産も同行者のアドバイスを受けて厳選したものですので,安心して味わってくださいませ。

今日の晩御飯 [洗濯完了]

・ウニのクリームパスタ,しじみの味噌汁
・チーズケーキ,りんごジュース
---
同行してくださった方(同じ職場の作業療法分野の先生の娘さん,中国語・英語が話せる大学院生)を無事に送り届けました。一緒に行っていただいて,かなり心強く,ありがたかったです。送り届けた先がいつも行っているスーパーの駐車場だったので,ついでに食料品を買って帰りました。帰宅したら,現実に戻ってせっせと洗濯。大量の衣類を洗濯機で洗って干してから,ニット類は手洗い。重慶が予想外の暑さで汗だくでしたので仕方がありません。簡単に食べたら,早めに休んで明日からの仕事に備えます。

浜名湖 [連休最終日の東名高速はかなり混んでいました]


浜名湖の湖面がきらきらと光って綺麗です。

重慶の思い出(5)

写真は,磁器口という昔ながらの街並みです。

学会前日(3/19)は,これまでの記事で書いたように,五感を十分に使って重慶を満喫しました(その間に頭の奥にある英語を少しずつ思い出しながら…)。

学会1日目(3/20)は,午前中は発表,夕方は病院見学をし,夜は歓迎晩宴(Welcome dinner party)を楽しみました。そして学会終了(3/21昼)後は,昨日書いたように大足石刻へ。大足石刻の迫力ある写真はカメラで撮ったものを後ほどupします。

重慶の思い出(4)

火鍋の後に散策した洪崖洞です。この後は朝天門(前記事)へ。

夜景がとても綺麗でした。また街は夜になっても,人の声や車のクラクションが賑やかで,活気が溢れてました。






重慶の思い出(3)

3/19夜は,知人の方に火鍋を食べに連れて行っていただきました。火鍋は重慶名物の辛い鍋です。連れて行っていただいたのは,洪崖洞の近くにあるお店で,部屋の中はとても贅沢な感じでした。

さて,いただいた火鍋ですが,写真手前の鍋のスープに材料(お肉や野菜など)を入れてたれにつけていただきます。白いスープは辛くないのですが,赤いスープは激辛。スープに入っている唐辛子か何かを口に入れてしまったら,静かに悶絶。美味しかったのですが,辛すぎた時は味覚が一過性に麻痺していました。

火鍋はとりわけ貴重な経験でした。ありがたかったです。
重慶滞在中は暑さと食べ物のおかげで,普段かかない汗をかきました。
心配していた胃腸の調子も良かったです。


重慶の思い出(2)

3/19昼には,三峡博物館へ。
三峡を下る映像はかなり迫力がありました。

今回は,三峡までは遠くて行けませんでした。




 

重慶の思い出(1)

3/19の朝は,南山公園を散歩。写真は南山公園にあるお寺です。階段の登り降りがかなりきつかったです。

(今は中部国際空港から浜松西ICに向かう空港バスに乗っていますが,高速道路が渋滞していて時間がかかりそうなので,ぼちぼち更新します。)



自己紹介

smile30s

・出 身:兵庫県小野市
・職 業:理学療法士(PT)
・趣 味:Blogと温泉めぐり
・勉強中:Web Design

*写真は富士山登頂(2011.08)
-----------------------
2005.08.19
Blog始めました。

2012.01.28
twitter始めました↓

twitter
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。