スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の晩御飯 [Pubmedで発見]

・豚肉の生姜焼き,目玉焼き,ミニトマト
・ピーマンの塩昆布和え,エノキポン酢,ふろふき大根
・玉ねぎと大根と舞茸の味噌汁,アイスクリーム
---
昨日の学会で刺激され,卒業研究の指導も視点が変わって,楽しく取り組めました(もちろん2日目も多くの魅力的な演題等あって参加したかったのですが・・・)。さて,一緒に研究していた方からプロフィールの作成を依頼されていたので,Pubmedで自分の論文を調べたら,引用されていることに気づきました。

Iosa M, Morone G, Fusco A et al. Effects of walking endurance reduction on gait stability in patients with stroke. Stroke Res Treat. 2012 (Epub 2011 Sep 28.)

引用されていた部分[私の論文の番号は12](訳は適当にしています)
So, gait stability can be suitably assessed by measuring upper body accelerations [9], in terms of their dispersion and smoothness of upper body walking patterns [10-12]. (上部体幹の歩行パターンの分散や滑らかさの点から,歩行の安定性を上部体幹の加速度から評価できる。)

Accelerometer signals were 20Hz low-pass filtered, transformed to give a mean equal to zero, and summarized in their root mean square (RMS) [10-12].(RMSの説明,基準線を0にしたということでしょう。)

In this study, the need of RMS normalization to compare populations walking at different speeds [12] has been avoided by analyzing the within-subject variations of RMS values along the test. (12の文献では,異なる速度の対象者を比較するためにRMSの補正をする必要があったが,この研究では他の方法でその問題をクリアしている。)

著者の所属はイタリアでした。言葉の壁を超えて,論文を選び,その上正確に読んで,引用していただいたことに感動しました。

comment

Secret

自己紹介

smile30s

・出 身:兵庫県小野市
・職 業:理学療法士(PT)
・趣 味:Blogと温泉めぐり
・勉強中:Web Design

*写真は富士山登頂(2011.08)
-----------------------
2005.08.19
Blog始めました。

2012.01.28
twitter始めました↓

twitter
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。